クラシックギター : MANUEL FERNÁNDEZ(マヌエル・フェルナンデス) MADE in SPAIN の高度な精度 豊富なラインアップで自信を持っておすすめします。

オワリヤ楽器

MANUEL FERNÁNDEZ GUITARS

スペインギター

MF-55

総単板

1,134,000円 のところ 840,000円 +税 送料無料

 

 
MANUEL FERNANDEZ GUITARS MF-55

MANUEL FERNANDEZ ギターはスペインギターの伝統的な手工技術に加え、新しい製作手法を取り入れたスペインの本格的ギターです。

音を追求した結果うまれた、独自の内部構造が大きな特徴。

一粒一粒の音が生きている、音楽の楽しさが体感できる本格派クラシックギターです。

MANUEL FERNANDEZ クラシックギター

マヌエル・フェルナンデス クラシックギターのこだわり

ポイント1 特別構造

独自の特別な内部構造。

ポイントは縦に2本の力木があり、力木が裏板に触れないこと。

縦に2本の力木は裏板の強度を高くし、音はパワーを増し、音が遠くまで飛ぶようになります(遠達性)

縦の2本の力木は横向きの力木とは接していますが、裏板には触れていません。隙間があります。これは、裏板をよく振動させるため。

もし仮に裏板に力木を接着すると、裏板と力木はお互いの力を消しあってしまうので、音は貧相になってしまいます。

独自の内部構造

サウンドホールから見えるギターの真髄
力木が裏板に接していないので、ギターラベルは力木と裏板の隙間を通っています。

 

この特別構造によって、裏板が充分に振動し、響きが豊かでビブラートのある生きた音がするのです。

 

ポイント2 ネック

ネック

長期間ネックのバランスを保つ
CEADER WITH EBONAREINFORCEMENT方式

ネックにCEADER WITH EBONAREINFORCEMENTという方式。
ネック裏側の中心に黒いラインがあります。一本木ではなく、エボニーを入れネック強度を高める方式です。

1本の木のネックは、全体が同じ木のため温度・湿度の変化で同じように収縮し、ネックの曲がりや反り が生じやすくなります。

この方式は手間のかかる仕事ですので、高い品質のギターにはこのような仕様がされ、長い年月愛用できるよう配慮されています。


ポイント3 高級厳選材使用

総単板のクラシックギター。材質にこだわり、ギター材として特に優れた材を厳選使用。技術者の確かな目で選んでいます。

マヌエル・フェルナンデス MF-55

MANUEL FERNANDEZサイド ローズウッド単板

ポイント4 ハンドクラフトの最高音を

スペインの伝統技術と厳選された材料にこだわり、ハンドメイドで一台一台入念に制作された、こだわりのクラシックギター。

繊細なタッチから、重厚感あるサウンドまで、幅広い音楽表現が可能です。

格段に素晴らしい音を生みだすギターが出来上がります。

スペインの魂と情熱が宿るクラシックギターです。

 

ヘッド

ヘッドのカッティングの形も注目です!

ペグ ゴールド&ブラック

バック ローズウッド

木質の素晴らしい最高の裏板

スエード 高級ハードケースをセット


 

スエード製 ハードケース付

スエード 高級ハードケース付

木目は写真と違う場合があります。

TOP SOLID GERMAN SPRUCE  単板ドイツ松
SIDES/BACK SOLID ROSEWOOD  単板ローズウッド
Special Inner building  特別構造
Scale:

650 mm

Neck:

Cedar with ebano reinforcement

Width of the neck on the nut:

51,5 mm

Width of the neck on the 12 fret:

61,5 mm

Fingerboard:

Ebony

Width of the body on the 12 fret:

95 mm

Width of the body on the lower bout:

100 mm

Binding:

Rosewood with white and black strips

Bridge:

Rosewood

Head Machine: Golden and Black